転職豆知識

看護師の年収

ここ最近の看護師の年収の推移やサラリーマンとの比較、今後の年収動向をわかりやすく解説します。また看護師の転職に強い人材紹介会社についてもご紹介します。

看護師の年収

厚生労働省の調査によると平成22年度の看護師全体の平均年収は469万円でした。平成15年の平均年収が464万円、7年後の平均年収が469万円となっており、過去の平均年収と比較するとほぼ横ばいの状況が続いています。一方でサラリーマンの平均年収は年々低下しており、平成15年が444万円、その7年後の平成22年は412万円と、金額にして32万円(約8%)ダウンしています。

看護師の年収とサラリーマンの年収推移

  平成15年 平成22年
看護師平均年収 464 469
サラリーマン平均年収 444 412

看護師の年収とサラリーマンの年収推移

データから考えると、看護師の仕事は非常に安定しており、(業務のタフさは別として)一般的なサラリーマンと比較しても良い収入が得られる職業という事ができます。

また高齢化社会の進展に伴い、看護師の需要は介護施設等、病院以外の様々な場所に広がっており、今後もますます増加することが予想されるため、看護師の年収は安定して推移することが予想されます。

看護師は、需要と供給の関係から転職によって年収が増えることが多い点も大きな特徴の一つです。また最近では職場環境が改善され、結婚退職後、期間を置いて復職する看護師も増えてきています。

人の生死と向き合うタフな職場ですが、その分看護師は収入の安定と働き方の多様性が認められていると言えるでしょう。

Recommend看護師の転職に強い人材紹介会社

マイナビ看護師

マイナビ看護師・画像

総合人材サービス企業「マイナビ」が運営する看護師専門の人材紹介サービス。病院向けの求人はもちろん、老人ホームや訪問介護、治験関連、製薬会社等の一般企業向け求人も豊富。キャリアコンサルタントの質が高く96%以上の看護師・准看護師が転職支援サービスに満足している点も大きな強みの一つ。

参考
厚生労働省:賃金構造統計調査

関連コンテンツ

マイナビ看護師の口コミ・評判
「マイナビ看護師」の評判は?利用者の口コミやサービス内容もチェック!
准看護士の年収
サラリーマン・正看護師との年収比較や、准看護士の転職に強い人材紹介サービスの情報も

ナースフル・バナー

口コミ大募集中

転職豆知識

SNS

PAGE TOP