転職豆知識

准看護師の年収

サラリーマン・正看護師との年収比較や、准看護士の転職に強い人材紹介サービスの情報等、転職前に役立つ情報をお届けします。

准看護師の年収

厚生労働省の調査によると平成22年度の准看護師全体の平均年収は398万円でした。平成15年の平均年収が403万円となっており、以降ほぼ横ばいの状況が7年間続いています。ちなみにこの期間、サラリーマンの平均年収は年々低下しており、平成15年が444万円、その7年後の平成22年は412万円となっており、サラリーマン全体の平均年収と准看護士の平均年収の差は年々埋まってきています。一方で看護師の年収と比較すると概ね15%程度、看護師の平均年収が准看護師の平均年収を上回っており、この差は縮まっていません。

准看護師の年収とサラリーマンの年収推移

  平成15年 平成22年
准看護師平均年収 403 398
看護師平均年収 464 469
サラリーマン平均年収 444 412

准看護師の年収とサラリーマンの年収推移・グラフ

データから考えると、サラリーマンと比較すると准看護士の仕事は非常に安定していることがわかります。高齢化社会の進展に伴い、准看護師の需要は今後もますます増加する可能性が高いため、年収も安定的に推移するでしょう。

一方でほぼ同じ仕事を行う看護師との差は埋めがたいものがあることも事実です。実務上、看護師と准看護師の職務にほとんど差がないのは周知の事実です。今後のキャリアを考えるのであれば准看護師として看護師としての腕を磨きながら、正看護師にステップアップするというのが仕事面でも年収面でも最も有利な選択肢と言えるでしょう。

Recommend准看護師の転職を支援する看護師転職サイト

ナースフル

ナースフル・画像

リクルートが運営する看護師専門の転職支援サービス。看護師はもちろん、准看護師の転職支援にも積極的に取り組んでいる。面接から入職までサポート費用は全て無料。また、NICUやホスピス、透析等、他ではなかなか見つからない求人案件を取り扱っている。

参考
厚生労働省 賃金構造統計調査

関連コンテンツ

ナースフルの口コミ・評判
ナースフルの口コミ・評判
「ナースフル」の評判は?利用者の口コミやサービス内容もチェック!
准看護師と転職
准看護師と転職
看護師との年収の差、転職する場合の注意点、働きやすい職場とは?
看護士の年収
看護師の年収とサラリーマンの年収の違いは?10年前の年収との比較も

ナースフル・バナー

口コミ大募集中

転職豆知識

SNS

PAGE TOP