転職豆知識

新人看護師の転職:おすすめできない職場とは?

新人看護師が転職する際に気を付けたいポイントを解説。転職先の選び方や、新人看護師にはあまりおすすめできない職場とは?おすすめの看護師転職サイトの情報も。

新人看護師の転職・画像

新人看護師が転職を考える際、気になるのは「入社間もない自分に転職先はあるのか」という点でしょう。新人看護師の場合、業務経験が不十分ということは事実であり、選択肢はある程度限定されますが、昨今の看護師不足の現状も相まって、転職先がないということはありません。

ただし、次の職場選びに失敗してしまうと、再び転職を考えなくてはならない可能性があるため、転職先選びはとても重要です。
そこで今回の豆知識は、新人看護師が転職を成功させるために、注意すべきポイントや、転職先の選び方を解説します。また、新人看護師の転職先として、おすすめできない職場に関してもご紹介しているので是非最後までチェックしてみてください。

新人看護師の転職先選びのポイント

新人看護師が次の転職先を選ぶ際、重視したいポイントは主に以下の2つに絞られます。

  • 看護師の教育体制が整っている
  • 第二新卒を積極的に採用している

まず第一の条件として、プリセプター制度や新人研修など、経験の浅い看護師をきちんとサポートできる体制が整っている職場を選ぶようにしましょう。また、看護師としてのスキルを身に付け、段階的にステップアップしていくためにも、クリニカルラダーを導入している職場であれば、さらに魅力があると言えます。

次に、第二新卒の採用実績が多い職場を探してみましょう。
第二新卒とは一般的に、新卒での就職後、3年未満の求職者のことを指します。
第二新卒を積極的に採用している職場の多くが、第二新卒を戦力化するための仕組みを整えており、また同じように転職で入職した看護師の同僚がいると考えられます。そのような環境が整っている職場であれば「新人の内に転職をしたが、看護師としてこれからも働いていきたい」という新人看護師の気持ちもわかってもらえるはずです。

転職で成功するためには、上記の2つの条件を満たしている職場を選ぶようにすると良いでしょう。
また個人でこの条件を満たす転職先を見つけることが難しい場合は、看護師専門の転職支援サービスを活用するのもおすすめです。

Recommend新人看護師の転職におすすめの看護師転職サイト

マイナビ看護師

マイナビ看護師・画像

日本最大級の求人数と転職支援実績を誇る看護師転職サイト。全国にネットワークを持ち、首都圏はもちろん、北海道や沖縄の求人も充実。求人を検索する際、「新卒歓迎」という項目を選んで探すことが可能。また無料会員登録することで、ピノコのボールペン&クリアファイル、初めての転職に役立つ看護師転職サポートブックがもらえる点も嬉しい。

ナースフル

ナースフル・画像

リクルートが運営する看護師専門の転職支援サービス。年間100万人以上の転職支援実績を誇る。求人の種類が豊富なため希望にマッチしやすく、スピーディーな転職を行えることに定評がある。求人検索の際に、「教育支援制度あり」という項目を選んで転職先を探すことが可能

Column新人看護師におすすめできない転職先とは

上記のような「教育制度が充実している」「第二新卒の採用実績がある」といった条件を満たす職場を探していくと、多くが大規模な病院になってきます。そもそもの転職理由が大規模な病院での夜勤や、毎日の勉強にある場合、次の転職先は日勤のみのクリニックや介護施設を希望しているのではないでしょうか。
しかし、看護スキルが十分身に付いていない新人看護師には、これらの職場はあまりおすすめできません

クリニックや介護施設への転職がおすすめできない理由
  • クリニックや介護施設では、一通りの看護技術を習得し使える人材が求められている
  • 大規模病院と比較すると、教育制度が整っていないため、きちんとしたスキルを身に付けられないおそれがある
  • 看護師の数が少ないため、先輩から技術を学ぶ機会が限られる

看護師として一人立ちできるレベルまでスキルを身に付けていない状態で、このような転職先を選んでしまうと、きちんとした知識や技術が身に付かない年数を重ねてしまいます
また、知識や技術があいまいなまま仕事をこなしていると、大きな失敗につながる危険性も。その後のキャリアアップを考えても、病棟での看護経験の少なさが、将来のキャリアアップの妨げになる可能性があります。

こちらの記事もおすすめ!
看護師お悩み相談室「特養から病棟への転職について」

先輩に色々と聞けるのも新人の特権。
現在の職場と他の職場が同じとは限りません。丁寧に転職先を探していけば、今の不満を解消してくれる職場がきっと見つかるはずです。今後のキャリアのことも考えて、きちんと看護技術を身に付けられる転職先を選ぶと、将来選べる職場の幅が広がるでしょう。

関連コンテンツ

看護師1年目での転職
看護師1年目での転職
職場を1年で転職したい…今取るべき行動をステップごとに解説
マイナビ看護師の口コミ・評判・画像
マイナビ看護師の口コミ・評判
1年目の転職実績が豊富な「マイナビ看護師」をチェック!

ナースフル・バナー

口コミ大募集中

転職豆知識

SNS

PAGE TOP