看護師お悩み相談室

Q5. 看護師からの転職

第5回の相談は、看護の仕事以外した事がない方からの相談です。看護師から他の仕事への転職する場合、どのように活動すれば良いのかという悩みについて回答します。

Question

それほど強い目的があり看護師になった訳ではないため、責任が重く大変な重圧がある看護師の仕事を続ける事に不安を憶え、転職を考えています。できれば看護師以外の仕事につきたいのですが、看護の仕事以外した事がないため、不安です。看護師から他の仕事への転職は可能でしょうか?また転職する場合、どのように活動すれば良いのか教えて頂ければと思います。

けいこさん(25才・女性・正看護師)
看護大学を卒業し現在3年目

自分の経験がどう役立つのかをしっかり考えましょうAnswer

看護師からの転職・画像

けいこさん、ご相談ありがとうございます。

けいこさんのように実際に看護師として仕事に就かれたのち、別業種への転職を考える方は決して少なくありません。
企画やマーケティングといった、今されている仕事とは全く関係ない業種へ転職する事も決して不可能ではありませんが、ハードルが高くなるのは間違いありません。これらの業種へ転職を希望されるのであれば、これまでの看護師としての傾向を次の業種でどう活かしていくのかを明確に説明できるようにしておく必要があります。
全く別の仕事への転職を考えられる場合、その企業に自分の経験がどう役立つのかをしっかり考え、応募しましょう。

看護師から別の職種へ転職を希望する方にお薦めなのは、看護師の資格を活かしながら別の業界・別の職種で働くという形です。
病院やクリニック以外にもせっかく取った看護師の資格を活かせる業界はたくさんあります。またこれらの業界は看護師を積極的に採用しているため、転職活動する上でも有利です。

看護師の資格が活かせる異業種の転職先
製薬会社
MR(医療営業)CRA(臨床開発モニター)CRC(治験コーディネーター)等、様々な職種で看護師を優遇し、採用している。病院とのやり取りは発生するが、直接医療の現場に携わる仕事ではないので、看護師からの転職先として人気が高い。
介護企業
介護の現場でも看護師の有資格者は優遇されている。治療に直接携わる訳ではないが、看護師としての知識が問われる事も多い。
医療機器メーカー
新しい医療器具を開発する現場で看護師の経験や知識を必要とするため、採用を行うケースがある。求人数が少ないためタイミングが重要。

また転職活動をする際、どのように活動すれば良いかですが、看護師の資格を活かしたい場合は、看護師専門の人材紹介会社への登録する事をお薦めします。これらの会社には病院以外の企業からの看護師への求人依頼が集中しています。自分で企業の求人を探す事は不可能に近いため、人材紹介会社を介するのが現実的な選択肢です。

参考
看護師転職サイト比較
看護師の転職を無料で支援してくれる転職サイトを徹底比較。求人数や求人地域、サービス内容、看護師の口コミも掲載

全く看護師とは関係ない職場への転職を考えられている場合は、一般的な企業の求人を取り扱う人材紹介会社の活用がおすすめです。

参考
人材紹介会社ランキング
転職サイトに満足できなければ人材紹介会社を利用してみるのも手。コンサルタントが親身になってくれます。求人数や求人の質に定評のある人材紹介会社のランキングと口コミ情報。

どちらの選択肢を選ぶかはけいこさんの自由です。転職が上手くいき、新しい職場でけいこさんが活き活きと働けるようお祈りしています。頑張ってください。

ご相談をお寄せ下さい!

転職に悩んだらまずは転職相談室にお気軽にご相談ください。
看護師転職ネットでは、経験豊かなスタッフが回答させていただいております。
※相談、回答共に無料です。

無料相談はこちら

関連コンテンツ

看護師の企業への転職
看護師の求人を行う企業とは?年収の目安についても解説

ナースフル・バナー

口コミ大募集中

看護師お悩み相談室

SNS

PAGE TOP