用語集

CRO(受託臨床試験機関)

CROとは、Contract Research Organizationの略で、「受託臨床試験機関」とも呼ばれており、製薬会社からの治験業務の請け負いや、製品開発のサポートを行っている企業を指す。治験業務を受託したCROは、CRAを製薬会社へ派遣し、治験のモニタリング業務を実施する。他にも、試験実施計画書(プロトコル)の作成や、データマネジメント(DM)、統計解析など、治験の運営に関わる業務全般を担う。
従来、医薬品業界では創薬から販売まで全てを製薬会社が行っていた。しかし、臨床開発の時間や費用を削減するために、近年では業務の分業・協業が推し進められており、欧米ではすでに半数近くがCROへ受託(※日本の臨床開発試験の外部受託率は10%前後)されている。この流れは日本の医薬品業界にも大きな影響を与えており、実際に近年大きく成長している注目の業界の一つである。

CROで働くCRAは、医学的な専門知識が必要になるため、看護師業務経験者が数多く存在する。出張や残業が多い業種・職種ではあるが、その多くが雇用環境が整備された正規雇用であり、完全週休二日制、福利厚生も手厚い。また年収も高い傾向があり、看護師として働いていた際と比較し、年収がダウンする可能性は極めて低い。
現在、国内のCRO企業は約30社ほど。転職を考える看護師にとって、CROは人気が高い求人の一つになっているので、興味のある方はこまめにチェックするといいだろう

CROでの求人を探すのにおすすめな転職サイト

マイナビ看護師

マイナビ看護師・画像

総合人材サービス企業「マイナビ」が運営する看護師専門の人材紹介サービス。病院求人はもちろん治験業界向けの転職求人も豊富に取り扱う。施設形態で「治験関連企業(CRA、CRCなど)」を選択することで、集中的に求人を検索することが可能。

関連コンテンツ

マイナビ看護師
マイナビ看護師の口コミ・評判
「マイナビ看護師」の評判は?利用者の口コミやサービス内容もチェック!
CROは激務って本当?年収相場と転職のポイント
CROは激務って本当?年収相場と転職のポイント
CROが激務と言われる理由とは?年収やおすすめの転職方法とは
Q2
看護師の企業への転職
看護師の求人を行う企業とは?求められる能力や仕事内容について解説

ナースフル・バナー

口コミ大募集中

SNS

PAGE TOP